TOPへ  スタッフ 問合せ マップ   2014年の様子  2015年の様子

うたごえ喫茶おいで一緒に

2016年
 
  12月18日(日) 第52回うたごえ喫茶の様子
   いつも1部と3部の司会をしているバクさんが
本日は所用のためお休みでした。なので1部と3部をharu
2部はおっくんの司会ですすめました。
いつもうたごえの開始前に予鈴のようにピアノとギターの演奏がはいりますが
本日は3曲ともクリスマスソングでした。
12月だし、そういう曲のリクエストがあるのかな?と思ったら
ジングルベルの1曲のみ。まっ、そんなもんです。

2部の終わりは、バクさんがいたら絶対にやるだろうという
「よろこびの歌」をうたいました。バクさんも喜んでいる…かな?

12月のお誕生日の方はいらっしゃいませんでした。
11月はあんなにいたのに、面白いものです…ネ。


   1 部  司会  haru

翼をください・もしも明日が・心の窓に灯を・ウラルのぐみの木・赤いサラファン
あの素晴らしい愛をもう一度・雪の降る街を・峠道・北風小僧の寒太郎・
君をのせて・勇気あるもの・沖縄今こそ立ち上がろう・
思い出のグリーングラス・サンライズサンセット・トゥモロー
 
 
 2 部  司会 おっくん

もずが枯れ木で・津軽海峡冬景色・シーハイルの歌
林道人夫・金の減る丘・何という胸の痛みだろうか
下町の太陽・俺は旋盤工・夜明けだ・人間の歌・冬の星座
あかつきの空に・よろこびの歌歌


 3 部  司会  haru
寒い朝・トロイカ(東大訳)・青いプラトーク・戦争を知らない子どもたち
あの日の授業・アメイジンググレイス・線路の仕事
今今今・出船・竹馬の友・ローレライ・小雨降る路
モスクワ郊外の夕べ・およげたいやきくん・
ジングルベル・故郷


今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
   



 
  11月20日(日) 第51回うたごえ喫茶の様子
   この日はいろいろなところでうたごえがありました。
いつも来てくださる方たちが来られないのがわかっていたので
「きょうは少ないかな?」と思っていましたが
初参加や久しぶりの方が来てくださったので、楽しく歌うことができました。
ネットを見て楽しそうだったからという初参加の方がいました。
ヤッホ〜! うれしいです。


   1 部  司会  バクさん

大きな古時計・少年時代・竹田の子守唄・ビリーブ
トロイカ・仕事の歌(原詩)・赤いサラファン・旅愁・母さんの歌
赤とんぼ・まりと殿様・手のうた

 
   2 部  司会  haru

あざみの歌・たんぽぽ・神田川・ローレライ・上高地の春
我が良き友よ・仲間のうた・年金時代・もしあなたに出逢ってなかったら
白い色は恋人の色・わたぼこの中に咲いた花
モスクワ郊外の夕べ・キエフの鳥の歌・よろこびの歌


やはり初参加の方でしたが、よく口を開けて歌って下さっていました。
知っている歌だったのかなと思ったら
「知らなかったけど、2番から歌える」とのこと。
こういうのもうれしいですネ

 
   3 部  司会  バクさん
天使の羽のマーチ・あいさつって素敵だな・切手のないおくりもの
おもちゃのチャチャチャ・パリの屋根の下・いつかある日
夕べのうたごえ・人間の歌・おいで一緒に・シベリア大地のうた
郵便馬車の馭者だった頃・埴生の宿


このところ何回かやっている「挨拶って素敵だな」
それぞれにペアを組んで楽しそうに「あいさつ」していて
もうすっかり覚えてしまったよう?
おもちゃのチャチャチャでもバクさんは踊っておりました。
 
   



 
  10月16日(日) 第50回うたごえ喫茶の様子
   テーマが決まっていたわけではありませんが、リクエストから
なんとなく?“日本と平和”がテーマのように歌っていきました。
そして1部の後半は日本の自然。
「あいさつってすてきだな」はeitoくんのリクエスト。で、みんなで楽しくあいさつしました。


   1 部  司会  バクさん

わが大地のうた・月桃・さとうきび畑・もずが枯れ木で・竹田の子守唄
三池の主婦の子守歌・まっかな秋・蔵王の歌・あいさつってすてきだな・枯葉
   2 部  司会  haru

小さな木の実・ウラルのぐみの木・冬の星座・北国の春・心はいつも夜明けだ
年金時代・みんなが笑う日まで・待ちぼうけ・北上夜曲
もしあなたに出逢ってなかったら・道・泉のほとり・行商人・秋の子


2部もリクエストから歌いましたが、元気の出るうたが多かったですネ
 
    3 部  司会  バクさん
風に吹かれて・沖縄今こそ立ち上がろう(美しき五月のパリ替え歌)・月の沙漠
公園の手品師・悲しき天使・上高地の春・津軽のふるさと・今今今
波止場の夜・淋しい手風琴・たたかいの中に・しあわせのうた


リクエスト曲がいっぱいありました。その中から選ばれたのが上記の歌。
沖縄今こそ立ち上がろうは沖縄の辺野古や高江で歌われているものです。
連帯の気持ちをこめて!
 



 
  9月18日(日) 第49回うたごえ喫茶の様子
   雨が降ったりやんだりの曇り空
リクエストの中味が「やる気=歌う気満々!という感じなので
1曲目からロシア私の故郷を歌いました。
普通「まだ声がでないでしょ?」というところですが、なんのその
みなさんすごいです。


   1 部  司会  バクさん

ロシア私の故郷・漁夫の歌・あこがれの郵便馬車・風・昴
一坪たりとも渡すまい・心のうた・花をおくろう・なため・新雪・琵琶湖就航の歌

 
   2 部  司会  haru

旅愁・時代・みんなが笑う日まで・いつでも君は・竹田の子守歌・涙そうそう
しあわせのうた・村の鍛冶屋・手・灯・エルベ河・全世界民主青年歌
広い河の岸辺・広場とぼくらと青空と・あざみの歌


すごいなぁ!!いい歌ばっかり!
 
   3 部  司会  バクさん
俺たちのシルクロード・おさるのかごや・川は流れる・
果てもなき荒れ野原・アムール河の波・あいさつってすてきだな
罪つくり・月の沙漠・故郷の廃家・牧師と奴隷・みんな一緒に


バクさんのヒット曲「あいさつってすてきだな」
相手役にエイトくんを呼んだのですけど、振られてしまっておっくんが代役
←ナンカ二人ともかわいかったですね。 みなさんもご一緒に→
下の写真、左から「ありがとう」「ごめんなさい「おやすみなさい」

そしてラストの歌が「みんな一緒に」 盛り上がりました!!
 
     



 
  8月21日(日) 第48回うたごえ喫茶の様子
   台風が3つも来ていて大荒れになる前の雨の降らない一日
このときとばかりにたくさんの方に来ていただきました。
3年ぶりという方も!!
季節を先取り?秋のうたのリクエストもおおく、最初はそんな歌から


   1 部  司会  バクさん

野菊・収穫の歌・銀色の道・故郷の空・椰子の実
虫の声・浜千鳥・懐かしのチゾルム街道
全世界民主青年歌・雲が人々を殺さぬように
戦争をしらない子どもたち・サボテンの花・有楽町で逢いましょう


 バクさんお得意のチゾルム街道、バンバンとカウボーイが打ったり
オオカミや牛やらが啼いたり!!
 
    2 部  司会  haru

いい日旅立ち・わたぼこの中に咲いた花・愛の讃歌
想い出のグリーングラス・キエフの鳥の歌
みんな一緒に・青い空は・しあわせ運べるように・沖縄を返せ
君は生きているか・もしあなたに出逢ってなかったら
さっちゃん・夕焼け小焼け


昨日のテレビで沖縄のことをやっていて「アッタマに来た」と沖縄を返せを!
「もしあなたに出逢ってなかったら」は後半を少し練習してから
歌いました。
 
   3 部  司会  バクさん
荒城の月・北上や曲・悲しき口笛・サントワマミー・帰れソレントへ
満州の丘に立ちて・樫の木・仕事の歌
あの日の授業・折り鶴・おさるのかごや・今日の日はさようなら


リクエストの数、ものすごくたくさんありました。
懐メロからシャンソン、カンツォーネ、平和の歌・童謡まで
ホントにいろいろ歌いましたネ

8月のお誕生日の方は4人。いつものプレゼントもあり!
 
     



 
  7月17日(日) 第47回うたごえ喫茶の様子
   実はこの日は他のうたごえ喫茶やら、コンサートやら祭典やらと
ぶつかっている「うたごえの日」でもありました。
常連のお客さんの顔が見られないので寂しい…
とも思いましたが、初参加の方もいて、けっこうにぎやかに歌いました。

 伴奏者=まじめに弾いてます!→

 1 部  司会  バクさん

牧場の朝・高原列車は行く・私の子どもたちへ・しあわせ運べるように
同志よ固く結べ・聖なる湖バイカル・銀色の道・遠くへ行きたい
Love&Peace・みんなの心にとどくよう
 
   2 部  司会  haru

学生時代・学生街の喫茶店・青い空は・みんな一緒に
山のロザリア・リンゴの花咲く頃・収穫の歌・帰れソレントへ
白いばら・見上げてご覧夜の星を・長崎の鐘・東京ラプソディ


永六輔さんが亡くなられて、追悼の歌のリクエストもありました。
たまたまお隣に座ったことがあるという、思い出話も飛び出して
そういう思い出をつくることのできる
すごい方だったんだなって思いました。
   3 部  司会  バクさん
リムジンガン・喜びも悲しみも幾年月・夏の思いで・さくらんぼの実る頃
恋の季節・囚人の歌・バルカンの星の下に・キエフの鳥の歌
牧師と奴隷・一坪たりとも渡すまい・この勝利ひびけとどろけ
わが母のうた・星よお前は・二人・今日の日はさようなら


ロシアの歌好きさんからのリクエストもいっぱいあって
けっこう歌いましたネ
「ここは何でもやってくれるんでしょ?」と言われては…といったところ。
バクさんは終わりの時間を間違えるほどでした。


そうそう、7月生まれの方はギターのnakayaさんを含めて5人
名前のエピソードなども伺いましたが、歌はまとめて「みなさん」でお祝い。



 
  6月19日(日) 第46回うたごえ喫茶の様子
    バクさんは東北に被災地訪問で出かけてしまっているので
1部と3部の司会をharu、2部の司会をおっくんがつとめました・
かわいいお客様もいて、最初は童謡とジブリのアニメソングから。
久しぶり(3年ぶりだとか…)にいらした方がロシアの歌が大好きで、ロシアの歌もたっぷりと歌いました。

この日は沖縄では県民集会が開かれて6万5000人の方が集まったとか。
私たちも月桃を「歌の解説」を聞いてから、心をこめて歌いました。


 1 部  司会  haru
お猿のかごや・さんぽ・人生いろいろ・追憶・ウラルのぐみの木・船のり・ステンカラージン
シベリア大地の歌・灯・月桃・夾竹桃の歌・一人の手・あの素晴らしい愛をもう一度・北風小僧の寒太郎
    2 部  司会  おっくん
おいで一緒に・川岸のベンチで・カチューシャ・囚人の歌
赤い花白い花・あざみの歌・桑畑・一坪たりとも渡すまい
沖縄を返せ・アメイジンググレイス・勇気あるもの・時計台の鐘・長崎の鐘


前に出て歌われる方が増えたように思います。
狭くてあまり立つ場所がなくて申し訳ないんですけど…

ちなみに6月生まれの「ハッピーバースディ」は
主催者のビビンバ一人で、みんなでお祝いしました。
 
   3 部  司会  haru
ビリーブ・埴生の宿・ラクカラーチャ・涙そうそう・ヒロシマのある国で
みんな一緒に・花は咲く・ひとつの歌から・アムール河の波
山のロザリア・惜別の歌・津軽海峡冬景色・たんぽぽ


アムール河の波は大合唱っぽく歌いきりました。津軽海峡冬景色も
なんかすごく楽しかったですネ
   



 
  5月15日(日) 第45回うたごえ喫茶の様子
   いい気候になりました。ちょっと出かけるには
ちょうどいい気候!
きょうはかわいい女の子も参加してくれて
心ウキウキ楽しいうたごえでした。


 1 部  司会  バクさん
夏は来ぬ・春の日の花と輝く・月見草の花・月の沙漠
丸顔の娘・リンゴの花咲く頃・世界に一つだけの花
ドナドナ・畠へ行こう・海の歌・バラライカ
炭掘る仲間・赤とんぼ


初参加の方のリクエストが炭掘る仲間
三池炭鉱で働いていたのだそう… 
お話をもっと聞きたかったです。
 
   そんなこともあってか?荒木栄作品もいくつか
リクエストいただきました。他にも
アメリカのオバマ大統領が広島を訪問されることがきまって
ぜひこの歌も届けたいと「死んだ女の子」や憲法に関する歌の
リクエストもありました。
 

2 部  司会  haru
はるかな友に・ともだち讃歌・仲間のうた・三池の主婦の子守歌
もずが枯れ木で・死んだ女の子・あの日の授業
憲法九条五月晴れ・波浮の港・椰子の実
月桃・この勝利ひびけとどろけ・花のメルヘン・野ばら
 
   毎月その月のお誕生日の
方をお祝いしていて
ビーズのブローチを
頂いていましたが
レース編みの
コースターを
持ってきて下さった方がいて
今月はプレゼントが
増えました。
やったね!5月生まれ!!
   
    3 部  司会  バクさん
美しき五月のパリ・みんな一緒に・長崎の鐘
哀しみのソレアード・雨降りお月・この道
ふるさと(五木ひろし)・お久しぶりね・これが青春だ
さんぽ・あいさつってすてきだな
心騒ぐ青春の歌・しあわせ運べるように
今日の日はさようなら


3部も平和のうたやら、懐メロやら
いっぱいうたいました。
かわいい女の子と「あいさつってすてきだね」で
ふれあおうとしたバクさんは見事にふられておりました・・・

 



 
  4月17日(日) 第44回うたごえ喫茶の様子
  台風のようなすっごい風と雨が午前中に吹き荒れました。
電車も止まって、これはもう
みなさん来られないなって覚悟しました。
嵐のせいではありませんが
バクさんもダウンでお休み。

でもでも、思いの外たくさんの方たちがいらして
たのしく歌っていくことができました。


 1 部  司会  haru
一週間・ローレライ・嵐・夜明けの歌・イムジン河
いつでも君は・古城・五木の子守唄
小さいグミの木・われらの仲間・漁夫の歌
いちご・たたかいの中に・世界をつなげ花の輪に
 
  バクさんお休みのため、2部はおっくんの司会
そして、バクさんがお休みなのに、なぜかロシアの歌のリクエストがいっぱい。
熊本・大分での大地震があり、被災された方たちにも思いを寄せる歌の
リクエストもありました。。
 

2 部  司会  おっくん
めだかの学校・みんな一緒に・見上げてごらん夜の星を・竹田の子守唄・月桃
花をおくろう・穂高よさらば・さらば恋人よ・果てもなき荒れ野原
コサックは口笛を吹いて・波止場の夜・晴れた五月・炭掘る仲間

3 部  司会  haru
あの日の授業・戦争を知らない子どもたち・ドナドナ・ステンカラージン
アムール河の波・歌声どんちゃか節・ここに幸あり・美しき五月のパ
・ウラルのぐみの木・君恋し・花言葉の唄・ざわめけバイカル・心騒ぐ青春の歌
がんばろう・陽気に生きようこの人生をさ
 


帰りは雨も上がって、
日焼け止めがほしいような晴れ間がのぞいてました。
 



 
  3月20日(日) 第43回うたごえ喫茶の様子
    連休の狭間でお天気も良く、見えない顔もありましたが
リクエストから歌っていきました。
春の歌、ロシアの歌、平和の歌
そして、バクさんが「これぞうたごえ!」と思ったという
ビア樽ポルカはビア樽(chibaちゃん)が
ころころと転がっておりました!


1 部  司会  バクさん
花・赤い花白い花・涙君さよなら・春に・小麦色の娘
泉のほとり・エルベ河・
ほたる・あの日の授業・町から村から工場から
一週間・ビア樽ポルカ・
 
   福島で故郷に帰れなくなってしまった方たちを忘れない!
というリクエストもたくさんありました。
流亡の曲は「シリアの子たちを思い出す」と言われた方もいました。
歌で心を寄せていきたいと思いました。

 2 部  司会 haru

シュワジベチカ(娘さん)・思い出のアルバム・空より高く
たんぽぽ・ドンドン・北上夜曲・流亡の曲・Love&Peace
カチューシャ・俺は枕木・春が呼んでるよ・贈る言葉・学生街の喫茶店
南国土佐を後にして
 
   3 部   司会 バクさん

どこまでも幸せを求めて・かなわぬ恋・心騒ぐ青春の歌・夕べのうたごえ
緑の山河に・もしも明日が・美しき五月のパリ・牧師と奴隷
エーデルワイスの歌・故郷を離るる歌・バイカル湖のほとり
ふるさとは今も変わらず・今日の日はさようなら

   



 
  2月21日(日) 第42回うたごえ喫茶の様子
   出だしは杉並以外からいらっしゃる方が多く
始まる時間頃から杉並の方達がいらっしゃるというのが
この阿佐ヶ谷「おいで一緒に」の特徴みたいです。
ここに通うようになって
歌をたくさん覚えたという方もいます。
何度もリクエストして覚えたとのこと。すごいです!


1 部  司会  バクさん
切手のないおくりもの・手のひらを太陽に・りんご娘
うれしいひな祭り・美しき五月のパリ・世界をつなげ花の輪に
全世界民主青年歌・うるわし春の花よ・上高地の春
港町13番地・山の人気者・モスクワ郊外の夕べ
 
   沖縄の歌3曲をうたったときはみなさん
立って腕を組んで歌っていらっしゃいました。

 2 部  司会 haru

おお牧場はみどり・どこまでも幸せを求めて
瀬戸の花嫁・仲間のうた・桑畑・白いブランコ
一坪たりとも渡すまい・月桃・タンポポ
おぼろ月夜・泉のほとり・闘うわれら・嵐
みんな一緒に・白い花の咲く頃・真っ赤な太陽
 
   3 部   司会 バクさん

五木の子守歌・コキリコ・灯台守
沖縄今こそ立ち上がろう・座り込めここへ
道・波止場の夜・漁夫の歌・ウラルのぐみの木
いい日旅立ち・春に・ざわめけバイカル
花は咲く


2月のお誕生日の方はお二人
プレゼントのブローチをすぐに胸につけていました。
お誕生日はいくつになっても
うれしく大切な日ですネ
 



 
 1月17日(日) 第41回うたごえ喫茶の様子
     2016年最初のおいで一緒に
たくさんの方たちが来てくださいました。
今年の抱負のようなリクエストが多いとバクさんが
言っていましたが、平和を求める歌もたくさん歌いました。
バクさんの気合いのはいったソーラン節も!→


1 部  司会  バクさん
トロイカ・いい日旅立ち・ヒロシマのある国で
この勝利響けとどろけ・インターナショナル
サントワマミー・わたぼこの中に咲いた花
あざみの歌・夜明けの歌・前線にも春が来た
 
   この歌好きなんだ!と前に出て歌ってくださる方も
多かったように思います。
久しぶりに歌ううたも懐かしくていいものです。

 2 部  司会 haru

寒い朝・月桃・一坪たりとも渡すまい・ふるさとは今も変からず
釜石小学校校歌・いぬふぐり・禁じられた遊び・みんな一緒に
早春賦・俺は旋盤工・365歩のマーチ
波止場の夜・船のり・カチューシャ
 
   3 部   司会 バクさん

私に人生と言えるものがあるなら・津軽海峡冬景色
島原の子守唄・ソーラン節・俺らの空は鉄板だ
北国の春・あの日の授業・白い想い出・牧師と奴隷
漁夫の歌・雪の降る街を・花(滝廉太郎)


1月のお誕生日の方は5人。うち二人はご夫妻
プレゼントを用意してくださる
yoshikoさんも1月がお誕生日でした。