問い合わせ 会場案内 トップページへ
  バクさん・はるちゃんと平和の歌をうたおう
 
  第12回   うたごえ喫茶 Peace Song 2019年1月29日(火)の様子
 年に数回のピースソングで
この日をたのしみにしている方もたくさんいます。
ピースソングと言っても「この歌はリクエストしては
いけない」ということはないのですが、
でも「平和」を願う気持ちを持ってうたっていきました。

 1部でうたった歌  司会は haru 
心はいつも夜明けだ・嵐・花には太陽を子どもらに平和を
釜石小学校校歌・仲間のうた・世界にひとつだけの花
四月のカーネーション・風花
桑畑・ヒロシマのある国で・約束のうた
歌って愛して・たたかいの中に

 2部でうたった歌  
司会は バクさん


俺たち金属労働者・祖国の山河に
一坪たりともわたすまい・南ベトナムからの手紙
手・手のひらの歌・全世界民主青年歌
インターナショナル・同志よ固く結べ
星よお前は・早春賦・私の子どもたちへ
みんなの心にとどくよう


祖国の山河に、一坪たりともわたすまい
全世界民主青年歌・それに触発されて
リクエストが来たインターナショナル
いや〜すごい熱気でしたが
それにも負けず劣らずのmomoちゃんの伴奏
すごかったです。
 3部でうたった歌
司会は haru
 
あの日の授業・ひとつぶの涙・ビリーブ
いのちのかぎり・峠道・さよならの夏・ピケはる娘
マンコロのうた・明日があるさ・ワルシャワ労働歌
国際学生連盟の歌・・ベンセレモス・
世界をつなげ花の輪に・しあわせのうた


いのちのかぎり…戦前戦後、戦争に反対し
平和のために活動してきて、志なかばで
亡くなられた方たちを追悼する会のために
作られた歌です。その前までは「同志はたおれぬ」を
歌っていました。
マンコロのうたもピースソングならではの歌。